2009年04月23日

全国へ三崎まぐろラーメンを

平成19年6月に市内の8店舗の飲食店からなる「三浦中華料理研究会」(石渡道雄会長)が考案した三崎まぐろを使った「三崎まぐろラーメン」が初エントリー。

また、同大会はB−1グランプリと異なり、順位を競う大会ではなく、全国のご当地B級グルメを一堂に集めての食の祭典となっている。

まぐろの兜のスープを使ったラーメンで三浦の食文化をアピールする。初日は三崎大根がプレゼントされたそうです。11月1日〜3日は、オープン記念で、三崎まぐろと三浦野菜の即売会が店頭で開催されています。「たっぷり」をコンセプトに相模湾の鮮魚・三崎の野菜を中心に全国からの新鮮で美味しい食材料理を提供するお店です。

三崎まぐろ盛り合わせ880円、三崎野菜も120円からで販売されます。三崎まぐろ&東京お好み焼きも気になります^^;。秋の恒例「三崎港町まつり」では、その三崎を舞台に、水揚げされたばかりの新鮮なマグロをはじめ様々な海産物が手頃な価格でズラリと並びます。



まつりには、1日限りの「三崎まぐろラーメン」が登場します。

登場するのは、北海道函館、岩手盛岡神子田、秋田五城目町・大館市日会、宮城気仙沼、千葉佐倉・勝浦、神奈川厚木、石川輪島、高知高知市、佐賀呼子、長崎佐世保、熊本駅前・ましきメッセもやい市、そしてここ三崎朝市です。





ラベル:ラーメン
posted by グルメっ娘 at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。