2009年04月24日

横浜のラーメンを楽しむ情報サイト「ヨコケン」-横浜拉麺研究会

今回の「ヨコケン」は、「ベンチャーで日本一ラーメンを食べた社長」を自称し、毎年約100〜200軒を食べ歩いてきた吉川さんが、「全国を対象としたラーメン情報サイトは数多くあるが、横浜に特化した地域密着型のラーメン情報サイトはあまりない」と感じたことから開設したという。



ウェブサービスを手がける「龍眠舎(りゅうみんしゃ)」(横浜市中区太田町2)は4月15日、横浜のラーメン情報ポータルサイト「ヨコケン」を開設した。吉川さんは「横浜に住み、趣味でラーメンの食べ歩きを続けてきた。

=================[イマジン・ヨコハマ]== 「ワールドカフェ」や「つながりインタビュー」などに参加しませんか。(1) 2009年春、市民参加型の都市ブランド共創プロジェクト「イマジン・ヨコハマ」がスタートした。

スリーワンコミュニケーション(横浜市中区翁町1)は4月17日、クイーンズイースト4階に期間限定フェアトレードショップ「TRAGOOON+(トラグーン)」をオープンした。日本に初上陸した「ラ・マシン」によるプレイベントは、150年前に開港した横浜の波止場「象の鼻」に、巨大なクモが漂着するところからはじまるストーリーのスペクタクルアート。

地球温暖化の現状については、最新情報として海洋地球研究船「みらい」の2008年8〜10月北極航海のレポートをご紹介します。横浜開港150周年協会は4月20日、横浜開港150周年記念テーマイベント「開国博Y150」のプレイベントとして4月17日〜19日に行ったフランスの巨大スペクタクルアート劇団「ラ・マシン」による公演に、61万5千人を動員したと発表した。

1928(昭和3)年に横浜商工会議所に変更されました。1980(昭和55)年4月12日に横浜商工会議所創立100周年を迎えるに当り、先人の偉業をしのび、この記念碑が建立されました。





ラベル:ラーメン 横浜
posted by グルメっ娘 at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。